no-image

ワキガの臭いをしっかり抑える!ワキガ対策クリームの選び方と使い方

ワキガに悩む女性は、色んなデオドラント剤を試してみたという人も多いですね。
しかし、思ったような効果が得られなくて、デオドラント剤ではワキガは改善しないと諦めていませんか?
市販のデオドラント剤は夏場の汗対策や体臭予防のためのものですから、ワキガには効き目が薄いです。
それよりも、ワキガ対策クリームを使った方が臭いをしっかり抑えられます。
そこで、しっかりワキガの臭いを抑えてくれるワキガ対策クリームの選び方や、使い方のポイントを紹介しましょう。

効果的なワキガ対策クリームの選び方

ワキガ対策クリームにも色んな種類がありますから、しっかりと成分を確認して選ぶのが重要です。
殺菌成分がしっかりと配合されていて、殺菌効果が高いものを選びましょう。
臭いを強くしてしまうのは、汗などを分解する雑菌ですから、雑菌がいなくなることで臭いを抑えられます。
また、制汗成分にも注目しましょう。
汗を出にくくしてくれる成分が入っていれば、汗の量が減ってくれます。
ワキをサラサラに保っていられますし、雑菌の繁殖を抑えてワキガの臭いも軽減してくれますね。

ワキガ対策クリームを使う時のポイント

ワキガ対策クリームはただ塗ればいいというものではありません。
汗を抑えて雑菌をいかに繁殖させないかが重要です。
そのためにも、ワキガクリームを塗るタイミングは汗をかく前が効果的です。
また、清潔な状態の肌に使ってあげることで、臭いを抑える効果も高くなります。
お風呂上りやシャワーの後など、汗や汚れをしっかり洗い流した後で塗るようにしましょう。
朝ワキにクリームを塗る時はウエットティッシュやシートタイプのデオドラント剤で、ワキをきれいにふいてから塗るようにしましょう。

効果のあるワキガ対策クリームを正しく使う

ワキガ対策クリームはワキガなど、ワキの臭いが気になる人専用に作られています。
有効な成分がしっかり含まれたものを選んで、正しく使うことでかなり臭いが軽減されまsね。
クリームタイプなら肌にしっかり密着しますから、消臭効果も長続きしてくれます。
使い始めてすぐに効果が出るものではありませんから、継続して3ヶ月くらいは使うようにしましょう。
病院などに行かなくてもいいですし、セルフケアで簡単にできるワキガ対策です。